TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

【今年度★新卒社員インタビュー】~東宝ホームってどんな会社?~Part.-①
今回は、この春に入社したばかりの新卒社員4名にフォーカスをあて、東宝ホームを志望した理由や、入社してからの業務の様子など、様々な角度からインタビュー!
今回は、Part-①として「入社のキッカケ」について質問してきました。このシリーズを通して、東宝ホームの社風や雰囲気などをイメージしていただけると嬉しいです♪

【インタビューした新卒メンバー】
北九州支店/八幡営業所/ひびきの店Ⅱ課 営業:三浦 瑠加
北九州支店/RKB小倉北店 営業:福井 将也
TOHO HOME プランニング・デザインオフィス:森 萌香
TOHO HOME プランニング・デザインオフィス:北 真莉子

Q:東宝ホームに入社した理由は?

■北九州で“勢いのある住宅メーカー”と評判!■
【福井】
住宅業界は今後厳しくなっていくとの懸念する声もありましたが、周りの友人から、「東宝ホームは今すごく売れていて勢いのある会社だよ!」と聞いて興味を持ちました。地元・北九州に腰を据えて活躍していきたかったので、『転勤がない』ことも大きな魅力で。
また、就職活動をするなかで、北九州の地場企業だと、まだまだ古い考えの企業も多いなぁと感じていましたが、当社の先輩社員の話はとても先進的でした。社風や雰囲気も良く、中途入社した先輩が「この会社がゴール。他の会社は考えられない」と言っていたことも大きな決め手になりました。



■プライドを持って活躍できる仕事がしたかった■

【三浦】
元々志望していた不動産仲介業の説明会に行った際に「誰にでもできる仕事だから」みたいなことを言われて違和感を感じてしまって。当社の社長は、「うちの仕事は誰にでもできる仕事じゃない」と断言されたので、ここなら社会人としてプライドを持って働ける!と確信し、「この会社で活躍したい!」と強く思ったことがキッカケです。



■自分が建てたいと思える家づくりを手掛けたい■

【森】
私は、住宅に関わるなら自分が建てたいと思える家づくりを手掛けたくて。
リーズナブルな価格の住宅が溢れるなか、東宝ホームは家づくりに対する考えや構造がしっかりしていて、信頼を得られる会社だと確信したことがキッカケです。余談ですが、面接では社長に自分の性格を一発で言い当てられてびっくりしました(笑)。

■社風と同じくらい人に魅力がある会社■

【北】
祖母が工務店を営んでいたことから住宅に興味を持つようになり、専門学校で建築の知識を学びました。私は一度就職経験があり、「やっぱり会社は人が大事!!」ということを痛感していて。東宝ホームは、会社説明会で社風の良さも感じましたし、ほかの企業にはない建築試験を実施していて、自分が学んできたことを表現できたことも嬉しかったです。専門学校のOBである先輩社員からも「良い会社だよ!楽しいよ!」と言っていただき、採用前から入社した気になっていました(笑)。

いかがでしたか?
Part-②では、いよいよ実際の業務の様子などをお届けしますのでお楽しみに!