TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

憧れの吹き抜けとロフトを実現!建売分譲住宅『サニーガーデン中井3号地』
高台に建つ、高級感溢れる分譲地をイメージしたサニーガーデン中井。
近隣にはスーパーなど生活に欠かせない施設が充実。通勤の利便性や、
小倉北区で人気の学区・中井小学校まで徒歩7分など恵まれた環境から、
人気の分譲地としてご好評をいただいています。


今回ご紹介したいのは、3号地。
玄関まで25段ほどの階段アプローチがあることが特徴です。
「結構上らないといけないんですね…」と感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、
この道路との高低差が良い役割をしてくれるんです!





◆メリットが多い階段アプローチ◆

夏場は、玄関を開けて風通しを良くすると心地いい時間帯があると思います。そんなとき、玄関をオープンにしたいけれど、どうしても気になるのが周囲の視線ではないでしょうか。3号地のように道路と高低差があれば、周囲と視線を合わないため、プライベートを守ることができます。玄関に目隠しを設ける必要もありません。また、防犯を考えたとき、わざわざ階段を上り下りして、侵入しようとするケースは少ないもの。ほか、洗濯物が外部の人の目に触れにくいなど、さまざまな利点があります。




◆温めた空気が冷えにくく、逃げにくい◆

LDKは、キッチンから和室を含めたフロア全体を見渡せる、子育て世代にとって安心の間取りになっています。ダイニング上部は、LDKに明るさと開放感をもたらしてくれる吹き抜けを採用。東宝ホームの独自工法『外断熱+ハイブリッド・エア・コントロール』は、暖まった空気を維持する能力が高く、最低限のエアコンで家全体を一定の温度に保ちます。吹き抜けがあることで、2階まで暖かい空気を行き渡らせてくれるんです。
そのため、吹き抜けがあることがデメリットになりません。夜に暖房を消して寝ても朝まで暖かさが残っているため、乾燥で喉を痛めることもなく、快適な睡眠をとることができますよ。






◎ぜひ、各地にある『宿泊体験展示場』に1泊して実際にご体感ください!


詳しくはこちらから↓↓↓







◆マルチに使える2階の部屋干しスペース◆


吹き抜けでつながる2階ホールには、室内干しスペースがあります。こちらは、洗濯物を干すだけでなく、インテリアスペースとしてグリーンを飾ったり、アイロン掛けをしたり、PCを置いてリモートワークしたり。カウンターとコンセントを設けているため、マルチスペースとして活用できます。※もちろん、『外断熱+ハイブリッド・エア・コントロール』のおかげで寒くありません♪






◆暮らしに楽しみをプラスできる♪ロフト空間◆
吹き抜けと同様に注文住宅で人気が高い間取り、ロフトを採用。屋根断熱によって、外気の暑さ・寒さをシャットアウトしているため、単なる収納スペースではなく、お子さんの秘密基地にしたり、ご主人様の趣味部屋にしたりと、暮らしに豊かさをプラスしてくれます。




いかがでしたか?
東宝ホームの建売住宅は、性能や構造、太陽光搭載など、注文住宅と同様の標準仕様で建てられています。同じようなデザインが並ぶのではなく、設計士とインテリアコーディネーターが一棟一棟にテーマを持って、持てる技術を注ぎ込んだ集大成作品です。
『サニーガーデン中井』は、今回ご紹介した3号地と、4号地の最終2棟となっております。
お早めのお問い合わせをお待ちしております!


<サニーガーデン中井 建売分譲住宅の見学予約はこちらから>
【3号地】https://kitaq-toho.com/house/?dno=1&area=2&detail=on


※上記リンクより3号地建売分譲住宅の詳細をチェックできます。
※ご見学は、「RKB住宅展示場小倉北」(093-562-6638)へお電話でのご予約も可能です。