TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ
建築家とインテリアコーディネーターが生み出す集大成|東宝ホームの建売は『建築家創作住宅』です!
建売住宅と聞くと「仕様がランクダウンするのでは?」「間取りなど自由度が少ない」といったイメージを想像される方も多いのではないでしょうか?
東宝ホームの建売住宅は、それらのマイナスイメージを一掃する『建築家創作住宅』です。今回は、その理由についてお届けしていきます!



■建売だと構造や仕様がランクダウンするのでは?
快適・安心・頑丈な家づくりにおいては、注文住宅も建売住宅も
同様の高水準で施工・建築します。もちろん、全戸が長期優良住宅です。そのため、東宝ホームの建売住宅は決してローコストではありませんが、「建売住宅だとランクダウンする」ということは一切ありません。

■間取りなど自由度が少ないのでは?
注文住宅は、お客様の要望を徹底的に実現し、満足度の高い家を造ります。家づくりに強いこだわりを持っておられる方であれば、自由に好みのテイストを追及できる点で注文住宅が向いていると思われます。
一方、東宝ホームの建売住宅は、建築家やインテリアコーディネーターが最新の技術やアイディア、経験を活かして造り上げた集大成です。キッチンや浴室のスペック、間取り、動線など、家づくりの全ての要素において、“心地好い暮らし”を実現するために、建築家やインテリアコーディネーターが持てる技術と経験を全て注いだ、いわば“作品”として造り上げています。



建売住宅であれば、既に建築されているものを購入するため、間取りの使い勝手や収納、家具の配置といったイメージが一目瞭然なのもメリットです。打ち合わせも短期間で終わることができます。

建築家やインテリアコーディネーターが経験や技術、アイディアを詰め込んだ東宝ホームの建売『建築家創作住宅』をぜひチェックしてみてください!
2019.05.30 | 固定リンク