TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ
【施工事例】省エネと住み心地を両立する“ハイスペック性能”を実感!
広々とした駐車スペース(3台分)と白を基調とした北欧風の外観が印象的なM様邸。
室内は、奥様のご要望で優しい色合いのインテリアを採用し、収納力や家事動線にもこだわりました。一方で、性能や構造に重きを置いていたご主人様。省エネと住み心地の両方を叶える住まいが完成しました!






◆光熱費の安さに驚き!



M様夫妻は太陽光発電の搭載をご希望でしたので、普段の電気の使い方やライフスタイルなどをしっかりとヒアリングし、4kWの太陽光パネルを設置しました。初期投資を抑えることができたため、その他のインテリアや住宅設備に予算を投じることができました。「家庭によって電気の使い方はそれぞれですが、新居に住んでから光熱費が安くて本当に驚いています」と、ご主人様にも喜んでいただけています!
※マイホームを建てようと思っている方で、太陽光発電を検討している人も多いと思います。太陽光発電にするとどれくらい光熱費が下がるのかなどの詳しい事例は、各展示場の営業スタッフにお尋ねください。詳しくご説明させていただきます!





◆外断熱+ダブル通気工法で夏も冬も快適!










白を基調とした内装に、建具や家具などに取り入れたペールブルーがアクセントになっているLDK。リビングにはトレンドでもある二連のFIX窓を採用、明るさと抜け感をもたらしています。お気に入りの小物を飾るのにも楽しいスペースです。
キッチンから全体を見渡せる広々とした空間でありながら、最小限のエアコンでLDKはもちろん、家じゅうがポカポカ。外断熱+ダブル通気工法で、夏も冬も快適な室温を保っています。





◆爽やかなホワイトキッチンは収納力抜群!







白でまとめたホワイトキッチンは、取っ手のデザインにこだわりました。また、背面収納だけでなく、ダイニング側にも収納があるため、リビングに散らかりやすい生活雑貨やお子さんのおもちゃなどもすっきり収納できます。使いやすい収納があれば、家族全員が自然と片づけたくなるもの。小さなお子さんがいながら、いつもキレイな空間を維持する秘訣です!




◆快適な室内干しは動線と「ダブル通気工法」にあり!









家事ラク動線にもこだわったM様邸。手間のかかる洗濯は、キッチンの隣にある洗面室に洗濯物を干し、つながるファミリークローゼットに収納すれば完結。ファミリークローゼットは玄関ともつながっているため、帰宅時やお出かけ時の着替えもスムーズです。東宝ホームの住まいは、「外断熱」で外気をシャットアウトするだけでなく、「ダブル通気工法」で壁内の湿気を強制的に動かすため、ジメジメや結露とは無縁。浴室は標準仕様で浴室乾燥が搭載されていることもあり、室内干しも快適です。

インスタなどのSNSの投稿を参考にしたり、展示場やモデルハウスに足を運んだり。家づくりの情報をしっかりと収集しながら、家づくりに臨んだM様ご夫妻。これからも住み心地のいいマイホームで家族の想い出を紡いでいかれることと思います。M様、取材・撮影にご協力いただき誠にありがとうございました!




2022.02.24 | 固定リンク