TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ
【お施主さまインタビュー】こだわりを1つ残らず実現!家族みんなが幸せになれる「平屋の二世帯住宅」
今回は特別編として、【お施主さまインタビュー】をお届けします。ご紹介させていただくのは、ご両親との二世帯住宅を建てられたM様邸です。
ご両親から「二世帯住宅を建てたい」と提案されたM様は現在独身。
当初は「結婚の予定もないのに家を建てるのは…」と戸惑いがあったものの、一歩踏み出してみると、想像以上に満たされた暮らしが待っていました。




担当営業の芦辺がご自宅にお伺いし、インタビューして参りました。M様、ご協力誠にありがとうございます!



◆独身で二世帯住宅を建てるという選択


芦辺:本日はよろしくお願いします!
早速ですが、家づくりへのキッカケとなったご両親の「二世帯住宅を建てたい」という提案をどのように感じていましたか?
M様:正直言って最初は「結婚の予定もないのに二世帯住宅は時期尚早ではないか…」とあまり乗り気ではありませんでした。それでも、住宅ローンの年数や自由設計で実現できる理想の空間など、家づくりについて知っていくと、どんどん気持ちが前向きになっていったのです。最終的には「いつか家を建てるなら早い方がいい!」と家づくりを決断。両親もすごく喜んでくれましたし、私自身もワクワクが止まりませんでした。

◆分譲地の2区画をつないだ二世帯平屋計画


M様:元々、二階建ての実家があったものの、老後の生活や暮らしやすさなどを考慮して「平屋の二世帯住宅」を計画。平屋の二世帯住宅に合わせて、新たに土地を探すことになった折、通勤圏内に東宝ホームの新しい分譲地が販売開始されることになったのです。1区画約70坪と広い区画を続きで2区画契約。「さすが東宝ホームは土地に強い!と言われるだけのことはあるね!」と両親と喜び合ったことを覚えています。


◆長年の夢を叶えた、約25帖のインナーガレージ




芦辺:ありがとうございます!プランニングで印象に残っていることはありますか?
M様:私自身が車とバイクが大好きで。約25帖のインナーガレージをつくり、夢を叶えることができました。設計士さんからの提案で、L字型にしたことでバイクも停められるようになったのです。このインナーガレージは、天井が室内のロフトとつながっており、ロフトにある小窓からいつでも愛車を眺めることができます。こちらの要望を踏まえた、想像を上回る提案に「東宝ホームに頼んでよかった!」と心から思いました!




◆1日の疲れを癒す至福のバスルーム





芦辺:M様邸をご紹介するうえでハズせないのが、バスルームですよね!
M様:スピーカーやテレビ、片湯、打たせ湯など、自宅のお風呂とは思えないほどのハイスペックな浴室が完成しました。仕事で疲れて帰っても、このお風呂に入れば疲れが吹き飛びます。芦辺さんにも相談にのっていただきながら、フル装備を搭載して本当に良かったです。

ほか、私自身の“好き”をダイレクトに反映したのは、漫画「ワンピース」の壁紙を採用したことです。




このトイレだけでなく、一階の趣味部屋にも「ワンピース」のデザイン壁紙を使用しました。自分の好きをカタチにしたオンリーワンの空間を実現できることは、まさに注文住宅の魅力だと思います!


◆保温性の高さに感動!


芦辺:ご両親様も住み心地に満足していただいているとお聞きしました。
M様:両親それぞれが観たいテレビを気兼ねなく楽しめるようにリビングを設計してもらったので、すごく快適に過ごしているようです。また、冬は日中に外出して夜帰宅したとき、「まだ家がほんのり暖かい!」と感動していました。家じゅうがいつも快適で、脱衣所や浴室も寒くないので、性能の大切さを家族で実感しています。

心地いい距離感を保ちながら、何かあったときにはすぐに対応できるのが二世帯住宅の魅力です。「独身だから…」と諦めることなく、夢を叶える住まいを手に入れて本当に良かったと思っています。知り合いが家を建てるときは、ぜひ東宝ホームをおすすめしたいですね!

ご家族の数だけ、理想のマイホームがあることを教えてくださったM様。取材・撮影にご協力いただき、誠にありがとうございました!!





2022.03.31 | 固定リンク