TOHOブログ

東宝ホーム 北九州TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

【小倉北区】『サニーガーデン中井 建売分譲住宅』、残り2棟となりました!
高台に立つ、高級感あふれる分譲地をイメージした『サニーガーデン中井』。利便性も高く、子育て世代が集まる人気のエリアとして、たくさんのお問い合わせをいただいております!今回は、分譲地の魅力と建売分譲住宅の見どころを担当営業・中嶋にインタビューしてきました♪



◆子育て世代に人気のエリア◆



Q:どんな方におすすめしたいエリアですか?




A:スーパーやドラックストア、病院など、日常生活に欠かせない施設が近隣に多数あり、便利で快適な暮らしを送ることができます。徒歩約7分のところにある中井小学校は生徒数が多く、小倉北区のなかでも人気の学区なので、子育て世代にピッタリの分譲地です。実際に「中井に住みたい」という方は多く、現在もたくさんのお問い合わせをいただいています。全18区画の宅地は全て完売し、1~6号地までの建売住宅は、先月完成したばかりの6号地と3号地の残り2棟となっています!




◆家族で多目的に使えるスキップフロア◆








Q:6号地建売住宅の見どころは?

A:6号地は、8月末に完成したばかり。東宝ホームの建売住宅では珍しい、切妻屋根の外観が印象的です。こちらの見どころは、スキップフロア。L字型のカウンター付きで、お子さんのお勉強や奥様のPCスペースとしてはもちろん、リモートワークスペースとしても活躍します。スキップフロアの特徴は、LDKより一段高い位置にあることで、家族との一体感を程よく感じながら、集中できるスペースであること。ぜひ、実際に座ってみて、その使い心地を確かめていただきたいです!






Q:建売特典はありますか?



A:はい!6号地建売住宅は、太陽光発電システム(4.34Kw)搭載、オール電化、リビングエアコン、家具(ダイニング・リビングセット)、1Fレースカーテン、全室照明付きの物件となります。入居した日からエアコンを使用できますし、専属のインテリアコーディネーターが選んだ家具やカーテンなので、内装との相性もバッチリです!



実際にモデルハウスをご覧いただくことで、新しい発見や好きなテイストに出会えるキッカケにもなりますので、ぜひお気軽に足を運んでみてください。




<サニーガーデン中井 建売分譲住宅の見学予約はこちらから>

【3号地】https://kitaq-toho.com/house/?dno=1&area=2&detail=on

【6号地】https://kitaq-toho.com/house/?dno=3&area=2&detail=on

※上記リンクより3号地・6号地建売分譲住宅の詳細をチェックできます。

※ご見学は、「RKB住宅展示場小倉北」(093-562-6638)へお電話でのご予約も可能です。

気になるお金の話。「自己資金がなくても家を建てられる?」
住宅営業マンとしての長年のキャリアを生かしたInstagram投稿で、フォロワー数は400人以上!ファイナンシャルプランナーの資格を持つ営業スタッフ・中嶋に住宅資金について広報担当がインタビューしてきました。
営業・中嶋のInstagram個人アカウント【 @shiro_jyutaku 】もぜひ、フォローをお願いします♪







◆初期資金は最低でもいくら必要?◆


Q:早速ですが、貯金がなくても家は建てられますか?

A:基本的には、建物に約100万円、土地に約50万円の手付金が必要になります。しかしながら、初期資金がないお客様は、交渉によって、建物と土地それぞれ10万円の手付金で可能な場合も多いです。手付金の設定額は会社によって異なりますが、実際に、若い世代の方など、10万円の手付金で家づくりを始める方も少なくありません。

家を購入するタイミングとして、25歳と35歳とでは、ローンを完済したときの年齢に圧倒的な差が出てきます。家を買う=財産の形成として、土地と建物がずっと残っていくので、可能であれば、若いうちに住宅を購入するに越したことはないと思っています。



◆満額ローンがお得になるケースも!◆




Q:貯金があっても、頭金ゼロでローンを組めますか?


A:子育て世代の方は、これからお子さんにどれだけのお金が必要になるか未知数です。そんな未知の部分に対応するために、ある程度の貯金を手元に残しておきたいと思われる方も多いことでしょう。年収や貯蓄額など、条件によっては、あえて頭金を支払わず、満額ローンを組んだ方が住宅ローン控除でお得になる場合もあるんです!住宅ローン控除については、ネットなどで「満額40万円が返ってくる!」など、さまざまな情報がありますが、あくまでも年収によるところがあるので、まずはご相談されることをおすすめします。


Q:資金の相談を受ける前に把握しておく点はありますか?

A:家計から毎月住宅ローンに支払える金額を把握しておくと、ご相談がよりスムーズになります。ボーナスがある方は、ボーナス時の支払い可能額も含めて、ご夫婦で話し合ってみてください。ちなみに、ひと昔は、車のローンがあると住宅ローンが組めないと言われていましたが、現在は、車のローンがあっても審査が下りる金融機関も少なくありません。また、他社で審査が通らなかった場合でも、その理由次第では、別の金融機関で審査が通るケースもあります!


東宝ホームでは、ご予約不要でいつでも資金のご相談を受け付けております。お金の話は気軽にできないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、不安や疑問は、まず“知ること”が大切です。ぜひ、ホームページの「展示場・モデルハウス」をご覧いただき、お近くの窓口へお気軽にご相談ください♪
2020.09.10 | 固定リンク | 家づくり